ここでは、様々な酵素の摂り方や人気の摂取方法を紹介します

酵素の摂り方

ウエスト

生野菜から摂取する

酵素は熱に弱いため、酵素をより多く摂取する方法は生で食べることです。
また、野菜には酵素以外にもビタミンやミネラル、食物繊維が豊富に含まれているため、より健康的に食事を摂ることができますよ。

生の果物を食べる

酵素は、野菜だけでなく果物にも含まれています。果物は難しい調理をする必要がなく、皮をむくだけで食べることができるものが多いので、酵素を摂りたいけど料理が面倒という方にはおすすめです。

発酵食品から摂る

発酵食品には酵母が含まれています。酵母は酵素を作ってくれるいわば工場です。
そのため発酵食品を食べることで、本来食材に含まれている酵素の量をより増やすことができます。

サプリ・ドリンクを活用する

最近では、より多くの種類の酵素を摂取するために、様々なメーカーが酵素サプリメントや酵素ドリンクを開発しています。これを活用すれば、いつでも気軽に決まった量の酵素を摂取することができますよ。

人気の酵素摂取方法ランキング

no.1

サプリメント

酵素を摂るといっても、調理方法を工夫したり、食材を選んだりと手間がかかります。そんな方に人気があるのがサプリメントです。酵素サプリを活用すれば、手間を掛けずに酵素を摂ることができますよ。

no.2

酵素ドリンク

酵素ドリンクは錠剤やカプセルを飲むのが苦手な方に人気です。また、酵素ドリンクは液状なので、サプリメントに比べて吸収が早いのが特徴です。加えてある程度腹持ちもするため、食事に置き換えて摂取することが可能ですよ。

no.3

酵素ジュースを作る

様々な野菜や果物の中から、自分の気に入ったものをジュースにして摂取する方法も人気があります。なぜなら、ジュースの味を自分好みにアレンジすることができるからです。また、冷やして飲むと口当たりもいいことも人気の理由です。

no.4

麹を活用する

最近流行りの、麹も色々な料理に利用できる楽しみがあるという理由で人気はあります。麹にはお肉や魚を柔らかくする効果があるため、麹を使うことで美味しく酵素を摂ることができて一石二鳥です。

no.5

ぬか漬けをつける

マニアックな方には自分でぬか漬けを作る方もいます。ぬかにはたくさんの酵母が含まれていて、酵素を増やす働きをしてくれます。また漬物は日々の食卓で簡単なおかずになるため、主婦に人気があります。

広告募集中